Skip to content

Top

X11フォワーディングでの接続

X11フォワーディングでの接続

必要ソフト

TeraTermとXming。

TeraTermの設定

TeraTermの [ 設定 -> SSH転送 ] で、

Xクライアントアプリケーションの転送

にチェックを入れるだけ。

動作確認

xeyes(X11アプリで有名な奴。マウスの動きに合わせて目が動くだけのアプリ)を実行する。

1
$ xeyes

動作確認に失敗したら

サーバー側が対応しているか?

サーバー側のSSHの設定で、X11Forwarding が yes になっていないと出来ない。

1
2
3
4
5
$ sudo vi /etc/ssh/sshd_config

X11Forwarding yes

$ sudo systemctl restart sshd

DISPLAY変数が設定されているか?

DISPLAY変数が設定されていないと接続できない。

1
2
$ echo $DISPLAY
localhost:11.0

Xmingが起動しているか?

意外に忘れがち。Windowsマシン上でXmingを動かしておく必要がある。