コンテンツにスキップ

Top

Ubuntu 18.04 に Chrome リモートデスクトップを使って他のPCからアクセスする

Ubuntu マシンに遠隔ログインして操作したいと思ったときに、GUIの操作が必要ないならsshでログインすればいいんだけど、GUI操作したい場合、一番楽チンなのがGoogle Chrome Remote Desktop を使うこと。

でも、そのままインストールしただけだどなぜか「リモートアクセス」機能が起動しない。(起動中のままになる)

何かのバグなのかしらんが、手作業で設定ファイルを書き換えてあげないといけないのでその手順を示す。

Googleアカウントを作る

Chrome リモートデスクトップはGoogle アカウントで認証するのでまずはアカウント作らないといけないので作っとくこと。

Chrome ブラウザをインストールする

Chrome Remote Desktop って言ってるぐらいなんだから、Chromeをインストールしてないならする。
(しかしなんでいつまでもChromeのリポジトリデフォルトにならないのかね...)

■リポジトリ追加してChromeをapt install

1
2
3
4
$ sudo sh -c 'echo "deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" >> /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list'
$ sudo wget -q -O - https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | sudo apt-key add -
$ sudo apt update
$ sudo apt install -y google-chrome-stable

Ubuntu に Google Chrome Remote Desktop をインストールする

wgetでdebをインストールしても良いけど、普通に、https://remotedesktop.google.com/homeにChromeブラウザでアクセスしたらインストールかんたんにできる。

問題は、インストールしても「リモートアクセス」機能が有効にならない点。

Ubuntu に Google Chrome Remote Desktop をインストールする

以下の作業を呪文のように行えば使えるようになる。

もしも、すでに、リモートアクセスで自身のデバイスを登録しようとして「登録中」のような変な状態になっていたらゴミ箱マークをクリックして削除しておくこと。

1
2
3
4
$ touch ~/.chrome-remote-desktop-session
$ sudo systemctl stop chrome-remote-desktop.service
$ sudo cp /opt/google/chrome-remote-desktop/chrome-remote-desktop /opt/google/chrome-remote-desktop/chrome-remote-desktop.org
$ sudo vi /opt/google/chrome-remote-desktop/chrome-remote-desktop

以下のdiffを参考に同じように書き換える。

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
109c109
< FIRST_X_DISPLAY_NUMBER = 20
---
> FIRST_X_DISPLAY_NUMBER = 0
456,457d455
<     while os.path.exists(X_LOCK_FILE_TEMPLATE % display):
<       display += 1
782,785c780,781
<     self._launch_x_server(x_args)
<     if not self._launch_pre_session():
<       # If there was no pre-session script, launch the session immediately.
<       self.launch_x_session()
---
>     display = self.get_unused_display_number()
>     self.child_env["DISPLAY"] = ":%d" % display

書き終わったら再起動。失敗した場合、おそらく、Chrome上でリモートアクセスを確認すると変な状態のデバイスがあるはずなので削除してやり直すこと。

1
sudo systemctl restart chrome-remote-desktop.service

もし、

1
Failed to restart chrome-remote-desktop.service: Unit chrome-remote-desktop.service is masked

みたいなエラーで失敗した場合、おそらく、Chrome上でリモートアクセスを確認すると変な状態のデバイスがあるはずなので削除してやり直すこと。

Windows PC からUbuntuに遠隔アクセスする

Windows PCにもChromeを入れてリモートデスクトップアプリも入れる。Googleアカウントにログインすればリモートデスクトップアプリ上に先程設定したUbuntuのマシンが見えているはず。 クリックしたらあっという間にログイン完了(実際はPIN聞かれるが)。
遠隔操作ができるようになる。超かんたん。

以上!