コンテンツにスキップ

Top

Ubuntu 16.04にIPAフォントを追加する

IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が提供する無料のIPAフォントをUbuntuで使えるようにする。

IPA明朝: ipag.ttf
IPA P明朝: ipagp.ttf
IPAゴシック: ipam.ttf
IPA Pゴシック: ipamp.ttf

aptでインストールする

当たり前だけどこれが一番楽ちん。
インストール後はfontのキャッシュを更新しておく。

1
2
$ sudo apt install -y fonts-ipafont
$ fc-cache -fv

フォントが正しくインストールされたかをfc-listで確認する。

1
2
3
4
5
$ fc-list | grep -i ipa
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/ipagp.ttf: IPAPGothic:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-mincho/ipamp.ttf: IPAPMincho:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/ipag.ttf: IPAGothic:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-mincho/ipam.ttf: IPAMincho:style=Regular

OK!!

手動でインストールする

aptを使わずに手動でインストールする方法も述べる。

ダウンロード

IPAフォント ダウンロードページ

からIPAフォントをダウンロードする
ここでは4書体パック(Ver.003.03)IPAfont00303.zip(19.1 MB)をダウンロードしたものとする。

展開して配置

1
2
3
4
5
6
7
8
9
$ unzip IPAfont00303.zip
$ sudo mkdir /usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/
$ sudo cp ./IPAfont00303/*.ttf /usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/
$ fc-cache -fv
$ fc-list | grep -i ipa
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/ipagp.ttf: IPAPGothic:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-mincho/ipamp.ttf: IPAPMincho:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-gothic/ipag.ttf: IPAGothic:style=Regular
/usr/share/fonts/opentype/ipafont-mincho/ipam.ttf: IPAMincho:style=Regular

以上!!