コンテンツにスキップ

Top

/

Ubuntu18.04の Alt + Tab の挙動を Windows みたいにしたい

Ubuntu で Alt + Tab をしたときの挙動がWindowsのようにならなくてイライラしていたのですが、

Alt + 半角/全角でWindowsと同じような挙動になります!!

Alt + Tab で切り替わらなくてもいいや、という方はこの方法で。

半角/全角なんていや!絶対Tabで切り替えるもん!という方は以下の旧記事にて。

Ubuntu18.04の Alt + Tab の挙動を Windows みたいにしたい

Ubuntuで鬱陶しいのは Alt + Tab。
なぜか、アプリケーションごとに切り替わる。Windowsのようにアプリケーション内で切り替えてほしいのに。

dconf-editorを使うとWindowsのように変更できるので方法を記します。

donf-editorのインストールと起動

1
2
$ sudo apt install -y dconf-editor
$ dconf-editor

donf-editorでAlt + Tabの挙動を変更

/org/gnome/desktop/wm/keybindings/switch-applicationsに移動する。

Use default value を Off にして、値を['<Super>Tab']だけにする。

次に、/org/gnome/desktop/wm/keybindings/switch-windowsに移動し、

同様にUse default value を Off にして、値に['<Alt>Tab']を設定する。

以上!