コンテンツにスキップ

Top

Ubuntu18.04のAlt + Tab の挙動を Windows みたいにしたい

Ubuntuで鬱陶しいのは Alt + Tab。
なぜか、アプリケーションごとに勝手にまとめやがる。
どこの馬鹿がこんな仕様にしたのか理解しがたいが、dconf-editorを使うと簡単に変更できるので方法を記す。

donf-editorのインストールと起動

1
2
$ sudo apt install -y dconf-editor
$ dconf-editor

donf-editorでAlt + Tabの挙動を変更

/org/gnome/desktop/wm/keybindings/switch-applicationsに移動する。

Use default value を Off にして、値を['<Super>Tab']だけにする。

次に、/org/gnome/desktop/wm/keybindings/switch-windowsに移動し、

同様にUse default value を Off にして、値に['<Alt>Tab']を設定する。

以上!